コーチとして生計を立てたい。

でも、ノルマのようなSNS発信をする自己犠牲な働き方はしたくない。

自分を満たす働き方を続けたいからこそ、しっかりと売上を上げたい方へ。

コーチが月30万円以上の売上を上げる仕組みをつくるビジネス設計体験コンサルティングのご案内です。

こんなお悩みありませんか?

・コーチングやコンサルティングで、月30万円以上の安定収入を目指したい

・自己犠牲でノルマのように働きたくない

・自分を満たす働き方で、安定収入を得たい

・SNS発信を一生懸命しているのに、なかなかお申込みにつながらない

・売上を上げたいけど、煽るビジネスや強い売り込みはしたくない

・自分にしかない強みや価値観を活かした唯一無二のコーチング・コンサルティングを提供したい

・単価1万円以下のセッションを提供していて、値段を上げることが不安

・安定した売上につながる集客の仕組みをつくりたい

・家族やパートナー、友だちなど、大切な人と過ごす時間も大切にしたい

・自分らしく働いて、社会に貢献していきたい

改めまして、岡崎香織です。

私は現在コーチ向けに、コンサルティングを行っています。

2017年に保育士(公務員)を退職後、起業。

2018年にコーチの資格を取得してから、まさか自分がコンサルティングを行うとはまったく想像したことがありませんでした。

なぜなら、コーチングセッションだけでは生計が立てられず、広報やセミナー主催など複数の仕事を掛け持ちしながら、がむしゃらに働いてきたからです。

朝5時に起きて、ブログを更新するためにパソコンの前に座って4時間。まだ何も更新できていない…。

「こんな自己犠牲な働き方じゃ、続けられない…。」

保育士時代から肩書きは変わったのに、働き方時代は自己犠牲なままだったのです。

「コーチングセッションの契約が一人決まっても、単価1万円台では、生計が立てられない」

「大好きなコーチングセッションを深めることに時間を使いたいのに、他の仕事が手放せない」

「自分にしかできないことを仕事にして、役に立ちたい」

「家族との時間をもっと大事にしたい」

当時、なぜ自己犠牲な働き方から抜け出せなかったのか、集客の不安から抜け出せなかったのか、今なら分かります。

売上につながる仕組みをつくっていなかったこと。

知っている知識を活かして、自己流でやろうとしていたこと。

その後、ビジネスを本気で学び、仕組みをつくって決意したことがあります。

SNSを使って、100名以上が集まるセミナーなどを開催していた私は、SNS発信や広報PRのコンサルティングも提供していました。

その中で、ほとんどの人が抱えているSNS発信に対する先入観には違和感を感じていました。

ノルマのようにSNS発信しないと、お申込みが入らない。

お申込みが入らないと、自分が否定された気持ちになってしまう。

焦りから、気づけば投稿のタイムラインが告知ばかり…。

本当は、ただ売上が上がることを目指すのではなくて。

無理に売り込んでいる感じをなくして、等身大の自分のままでビジネスを続けたい。

他のコーチと比べて、差別化ができていないと感じるのは、誰よりも自分自身が「自分らしさ」「ここだけは他と違う」ことを理解できていないことが大きな原因です。

自分のセッションが唯一無二だと実感できたら、流行の集客テクニックに惑わされたり、ノルマのように発信しないといけない焦りからも解放されていくのです。

もちろん、SNS発信やPRなどもとても大切です。

でも、コーチとしてビジネスを続けていくためには、唯一無二の自分のコンセプトを明確にすることが一番最初のステップに欠かせないことなのです。

同時に、等身大の自分のままでビジネスを続けていくためには、「集客を売上につなげる仕組みづくり」が必要です。

どれだけ等身大の自分らしさを言語化して発信したとしても、売上が不安定だと、不安や焦りが出てきますよね。

自分を満たす働き方なんて難しくなってしまいます。

等身大の自分でビジネスをしていくためには、心の安定にもつながる売上が維持・調整できる状態をつくることが必須。

オンライン上で「唯一無二の自分であること」を表現することは、これからの時代にますます重要になっていきます。

私の提供しているコンサルティングは、主に3つのステップを大切にしてます。

①今の自分の魅力や強み、価値観を言語化する「ブランド設計」

②唯一無二の自分らしさをセッションと掛け合わせる「商品設計」

③集客を売上につなげる「マーケティング設計」

この3つが揃えば、等身大の自分のままで、しっかり売上を上げていくことができます。

コンサルティング内容(一部)

ブランド設計

起業マインド・ブランド設計とは

月商30万円までのロードマップを知る

自己分析・棚卸  得意・強み・価値観の言語化

商品設計

商品設計とは

理想のお客様を知る

コンセプト設計

インサイトの深堀り

マーケティング設計

マーケティング設計の全体像を知る

SNS発信の基本

LP・ステップメールの書き方

クロージングトーク

コンサルティングを受けると…

・月商30万円までのロードマップを見据えて行動することができる

・自分らしさが明確になるので、人と比べて自信をなくすことが減る

・ノルマのようにSNS発信を更新するのではなく、目的や意図を持って発信できるようになる

・他の人とは違う、自分らしい本命商品を形にすることができる

・興味のある人にだけ売る導線づくりの基本が分かり、実践できる

・強い言葉で売り込みしなくても、売れる仕組みがつくれる確信が持てる

・自分らしさを活かしたセッションを提供している充実感を味わえる

・安定収入を得るための全体層が分かる

よくあるご質問

月商30万円と言われても、まだピンときません。もう少し低い売上を目指したいのですが、コンサルティングの対象に入りますか?

「月商30万円」は、あくまで目安として掲げています。まずは、ファーストキャッシュを一からつくっていきたい方にもコンサルティングをしています。最初から丁寧に仕組みをつくる方が、売上を上げていけるのでオススメです。

起業初期の段階は抜けて、高額商品も売ったことがあります。この場合でも、ブランド設計から丁寧に見つめ直すことは必要ですか?

どの段階でも、ブランド設計はビジネスのベースになります。ブランド設計をすることで、自分の商品にさらに自信が持てるようになります。すでにお客様がいらっしゃる場合は、成果が出るのも早いですし、効果はより高まります。

岡崎香織さんのコンサルティングの特徴は、なんですか?

「等身大の自分らしさ」を活かしてビジネスをしていく共感・感性の部分と、論理・思考の部分の「地に足のついた」集客を売上につなげる仕組みづくりをバランス良く行うことを意識しています。自分らしさが活かせたとしても、売上がないと苦しくなってしまいますよね。反対に、売上が上がったとしても、自分らしさが出せていないと、同じように苦しくなってしまいます。私自身がバランスを意識しているので、クライアントさんのマインドに寄り添うことも心がけています。

体験コンサルティングのご案内

ここまで読んでくださったあなたに、お悩みや理想を聞いた上でのフィードバック、相談やご質問にお答えする体験コンサルティングをご案内します。

【概要】

・90分から2時間/オンラインZoomにて実施

・ビジネス経験や現状の悩みは人それぞれなので、参加された方に合わせてコンサルティングを行うために個別で行っています。

【内容】

自己紹介、コンサルティング、Q&A、ご希望であれば継続コンサルティングのご案内

(継続コンサルティングのご案内は、ご希望の方にのみご説明しています。ご希望でない場合は、ご案内することは一切ありませんので、ご安心ください。)

【料金】

20,000円(税込)

【お申込みの流れ】

お申込みのボタンから、お申込み希望のメッセージを送ってください。折り返し、お返事にて日程調整を行い、Zoom URLを送ります。

ビジネスを学ぶことにギラギラしたイメージを持っていたからこそ、伝えたいこと

マーケティングなど、ビジネスを学ぶことのイメージは、

「お金のことだけ考えてビジネスをしたいイメージ」「ギラギラ稼ぎたいイメージ」

ゴリゴリした怖いイメージを持っていました。

コーチングのスキルや資格があれば、良いものを提供していたら、自然とお客様は集まってくるのでは?

それが、等身大の自分のままビジネスをすることなのでは?

と思っていたんですね。

でも、コンサルティングを提供している今、はっきりと感じていることがあります。

コーチングを提供できるスキルを身につけることは大切です。

でも、どれだけ素敵な想いを持って、セッションをしたいと思っていても、知ってもらわないと届けることはできません。

アフターコロナでは、ますますオンライン上で「自分とは」を表現していかない限り、見つけてもらうことはどんどん難しくなっているからです。

どうやったら、自分が届けたいお客様に知ってもらえるか?買ってもらえるか?

ここを考えることは、どんな「自分らしさ」を活かして、どんな「お客様」の悩みを解決したいのか?

誠実に、真剣に、まっすぐな心でビジネスを見つめていくことにつながります。

すぐに言語化できなくても、じっくり見つめるからこそ見えてくる”想い”。

愛に溢れる想いを深く見つめるからこそ、言語化できて初めてお客様に伝えるスタートラインに立てるのです。

ブランディング、集客、マーケティング、セールス、、、

学ぶ過程で、「等身大の自分のままで」という視点にフォーカスして進めていくこと。

ビジネスを学ぶことは、誠実に自分とお客様と向き合いたいからこその優しさやあたたかさに溢れる時間でもあるのです。

体験セッションでお話できることを楽しみにしています。